「魚」の栄養はすご~い!

皆さんこんにちは!鍼灸師、妊活カウンセラーの橋本です!

 

最近、魚料理にハマっています♪そこで「魚」について色々調べていると素敵なことばかり書かれていたのでご紹介したいと思います(^o^)/

魚の栄養をどこよりも詳しく解説します!魚のもつ”10の”健康・美容効果

参考URL:https://welq.jp/3656

 

水槽の魚達

まず魚には「魚油」があり、健康に対する様々な効果があり、代表的なのが「DHA(ドコサヘキサエン酸)」で、脳の発達や認知症予防に効果的です。

また、同じ魚油に含まれる「EPA(エイコサペンタエン酸)」は血液をサラサラにする効果があり、血中の悪玉コレステロールを減少する働きがあり、血栓予防や高血圧の予防に効果的といわれています。

そして「魚油」以外にも人間にとってうれしい栄養素が沢山含まれており、血圧を正常に保ったりコレステロールを正常にする働きのある「タウリン」、抗酸化作用で私たちの老化の原因となる酸化を防ぐ働きのある「アスタキサンチン」、疲労回復や美肌に効果的な「ビタミン類」が豊富です。

 

沢山の栄養素の他にも魚の持つ健康効果は様々です!

脳の活性化

PAK23_soudapon20140503_TP_V

脳の活性化にいいとして注目を集めているのがDHAで、魚の油に含まれている成分であり脂肪酸に分類されます。

脂肪は私たちの体の細胞のエネルギーになったりホルモンの材料にもなる大切な成分で、特に人間の脳の約半分が脂質で作られており、そのうち約4~5%がDHAでできています。

DHAが豊富に含まれている魚を摂取することで脳の活性化につながり、認知症などの予防になるといわれています。

「DHAが多い魚」
マグロ、イワシ、サバなどの青物

 

生活習慣病予防

DB88_kuisugi15135631_TP_V

魚の油はDHAの他にもEPAと呼ばれる成分も含まれていて「オメガ3脂肪酸」に分類されます。

「オメガ3とは…」
別名α-リノレン酸と呼ばれ、体内で作ることのできない必須脂肪酸です。
皮膚や粘膜の機能を強くする他、細胞を正しく機能させる働きがあります。
また、血圧を下げたり血液をサラサラにしてくれるといった効果もあります。

そしてメタボリックシンドロームや糖尿病の原因になるインスリン抵抗性に対する改善効果もあるため生活習慣病の特効薬といわれています。

「EPAの多い魚」
マイワシ、マグロ、サバ、ブリなどの青物

 

骨を強くする

OMG151007318913_TP_V

最近食の欧米化が進むにつれて日本人のカルシウム摂取率は年々減少傾向にあります。
魚にはカルシウムが豊富に含まれているため昔から「魚は骨の髄まで食べなさい」といわれてきました。

牛乳などの乳製品にもカルシウムは多いのですが、

魚には骨を作る際に必要になるリンもバランスよく配合されているため魚が骨の健康にいいという理由がわかります。

「カルシウムの多い魚」
ちりめんじゃこ、イワシ丸干しなどの小魚、イリコなどの乾物類

 

目の健康にもいい成分

KAZ7842_20130728-P7280080_TP_V

魚に含まれるDHAは体内で不足することによって視力の低下につながる可能性があります。
DHAは網膜や視神経の中に存在しており、細胞を柔らかくする働きがあるといわれ、網膜や視神経が柔らかいと、網膜からの情報が脳へ伝わりやすくなります。

そのため、DHAは情報を速やかに伝達するために必要な成分になってきます。
また、血行をよくする働きもあるため網膜や視神経の細胞に十分な酸素や栄養を届けることができるようになり眼疲労の回復や視力低下を抑えるといわれています。

強い体作り

N811_chikarakobu_TP_V

人間が生きていくうえで大切な栄養素の中に「タンパク質」があり、血や肉となって体を作っており、体を動かすときに必要な酵素やホルモンもタンパク質の一種です。
ですが、残念なことに私たちの体ではタンパク質を作ることができませんが、肉よりも良質な魚のタンパク質を摂取することで健康的で強い体作りをすることができます。

魚の大半のタンパク質量は牛肉や豚肉とほとんど変わりませんが、タンパク質を構成しているアミノ酸の種類が肉などよりも多く、タンパク質の質から言うと魚のほうが優れているといえるでしょう。

「タンパク質の多い魚」
マグロ(赤身)、サケ、タイ、ブリなど

魚って本当に色々な栄養素がたっぷり入っていますし、効能も様々です♪

美味しい魚料理を沢山食べて健康になりましょう!

***********************
萬育堂薬房 店長
鍼灸師・カウンセラー
橋本みさき
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町10-11ジーニス大阪105号
TEL:06-6311-5181
Mail:info@banikudo.com
PCサイト:http://www.banikudo.com/
子宝サイト:http://kodakara.banikudo.com/
LINE : @banikudo
FBページ : https://www.facebook.com/banikudo
TwitterID : banikudo
***********************

2021年6月28日に兵庫県神戸市中央区へ移転オープンいたしました。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

ばんいく堂鍼灸院/サプリメントサポートセンター旧居留地店」
TEL・FAX: 078-392-8303

〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-2-2 三宮鈴木ビル3F
営業時間10:00~19:00 定休日: 水曜日

ライン公式アカウント @banikudo

FBページ : https://www.facebook.com/banikudo
TwitterID : banikudo

Follow me!

投稿者プロフィール

ばんいく堂
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました