来年の干支は辰!

クリスマスが終わるとすぐに年末年始が迫ってきますねビックリマーク

 

皆様はもう年賀状を出されましたかはてなマーク

 

来年の干支は辰ですね(=⌒▽⌒=)

 

 

動物にあてはめると竜(龍)ですが、十二支で唯一の想像上の動物なので、よくわからないことも多いですね!!

 

 

そこで、辰と竜に関する豆知識を紹介致します音譜

 

 

竜は古代中国の神話で神獣とされているため、中国では皇帝のシンボルとなっているのです。

 

そのため、竜顔=帝王の顔、竜衣=帝王の衣服、竜影=帝王の姿など帝王にまつわるものには竜がつくことが多く、最上級の意で竜を用いることもあります。

 

竜は四神(青竜、朱雀、白虎、玄武)のひとつで、水中に棲むとされ、なき声で嵐や雷雲を呼び、竜巻となって昇天し飛翔します台風

竜の姿は「竜に九似あり」といわれるように、角は鹿、頭は駱駝、目は鬼、身体は蛇、腹は蜃(想像上の動物)、鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、耳は牛に似ており、長い髭をたくわえ、あごの下に1枚だけ逆さに生えた逆鱗(げきりん)があります。

竜はこの逆鱗に触れられるのが大嫌いで、触れられると激高し、触れたものを即座に殺すとされていますガーン

 

 

こうした竜の様子から、生まれた言葉もあります。

 

・竜宮
海の底にあるという竜王の宮殿。乙姫が住むとされ、浦島太郎の物語でも有名。

・竜神/竜王
雨を降らせ、水を守る神。水神。

・雲竜
雲にのって昇天する竜。

・逆鱗にふれる
(目上の方の)触れてはならないものに触れ、相手を怒らせてしまうこと。

・竜頭蛇尾
初めは勢いが盛んであるが、終わりは奮わないこと。

・登竜門
鯉が滝をのぼって竜になったという古代中国の故事から、立身出世の関門のこと。鯉のぼりの由来にもなった。

 



このように様々な場面で使用されるほど愛されている「辰」にあやかり、来年は飛躍の年にしたいですね音譜

 

宮西先生に辰の絵を依頼したら、こんなのが出来ましたクラッカー

 

萬育堂薬房のブログ-辰の絵

年明けからこの子がお出迎えしてくれますよにひひ

お楽しみに音譜

***********************

 

萬育堂薬房・鍼灸院

大阪府大阪市北区菅原町10-11 ジーニス大阪105

電話 :06-6311-5181

HP  :http://www.banikudo.com/

メール:info@banikudo.com

 

***********************

2021年6月28日に兵庫県神戸市中央区へ移転オープンいたしました。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

ばんいく堂鍼灸院/サプリメントサポートセンター旧居留地店」
TEL・FAX: 078-392-8303

〒650-0021 神戸市中央区三宮町2-2-2 三宮鈴木ビル3F
営業時間10:00~19:00 定休日: 水曜日

ライン公式アカウント @banikudo

FBページ : https://www.facebook.com/banikudo
TwitterID : banikudo

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました